コドモの力はむげんだぜ!

ニュース&トピックス

引越し「思い出と共に新たな出発」

以前、移動式子ども基地(プレイトラック)で行った石巻市渡波小学校で出会った子どもが、
今日引越しをするということで、黄金浜ちびっこ広場に最後の遊びに来ました。
家族で石巻から仙台に引越しをするということで、め組JAPANのボランティアさんが
引越しの搬出入のお手伝いをしている間、1日中遊びました。

車で黄金浜ちびっこ広場に行って、サッカーや巨大みそ樽で遊び、炊き出しを食べ、

廃材で剣をつくり、いつも通りの遊びをしていました。
そして、最後にみんなでサッカーボールに寄せ書きをし、
彼と初めに出会っため組JAPANのケロちゃんが渡しました。
照れくさそうに「ありがとうございました」と受け取り、みんなで記念撮影をしました。

「バイバイはしないよ。いってらっしゃい!また、来てね!」ということで、

黄金浜ちびっこ広場を去りました。

帰る途中に最後に自分の家があった場所を見たいということで、車でいきました。

そこには、木片一つなく、砂と砂利だけのお家でした。
「あ~何もなくなっている・・・。」「ここでこんな遊びをしたんだよ!!」と教えてくれました。
そして、お別れの時「仙台に絶対に来てね!」と一人一人と堅い握手をしてお別れをしました。

この1年間、彼はいろいろなことを感じ、いろいろな人と出会い、新たな旅立ちをしました。

12才の彼にとって、大震災の影響はあまりにも大きかった…。
だからこそ、私たちにできることは、子どもたちの原体験を少しでも豊かにすること、
このご縁を育み続けることだと強く感じています。
「みんなで仙台に遊びにいくぞー!!」

担当:星野

新しい記事
カテゴリー
過去の記事

PAGE TOP