コドモの力はむげんだぜ!

活動報告

「移動式子ども基地」in石巻(仮設住宅)4/14

2012年4月14日(土) 
13:00~15:00 
場所:石巻市旭化成パワーデバイス仮設住宅
担当:星野、大野

内容:

石巻市須江にある旭化成パワーデバイス仮設住宅にて、
現地NPO法人にじいろクレヨンさんと協働し移動式子ども基地を開催しました!
約200戸の仮設住宅ですが、20名近い子どもたちと親御さんが来てくれました。

まずはスタッフ間でしっかり打合せをし、各自の想いや今日の目的・目標を共有します。

ところが時間前から子どもたちは遊びたくてウズウズ。
今か今かと打合せが終わるのを待ち構えています(笑)

定刻になると子どもたちが一斉に部屋の中へなだれ込んできて遊び開始!

室内では座布団を使ったチャンバラ、ダルマ落としや跳び座布団をしたり、
粘土を使って静かに遊ぶコーナーもあります。

粘土遊びでは小学2年生の男の子による鉄砲づくりワークショップが開催!

「おじさんはライフル銃ね!レーザーでるとこ作るの忘れないでね!」
「先っちょはこうだよ!少し飛び出てるんだよー」
拘りのディテールを目指す厳しい指導が入ります(笑)
本人は大作:魔人ジュウが完成し大満足のようでした。

外ではお馴染み巨大コリントによるビー玉転がしや積み木遊びで大盛り上がり。

積み木では、形も大きさも素材感も異なるものを使い、
時計塔のある大きな町を作ってくれました!
「うーん、でも人がいないと何か寂しいなー」と今度は人も作ります。
しかし完成し登場したのは何故か星のカービー!
子どもたちの感性が炸裂した瞬間でした。

この日嬉しいことに、

昨年11月に遊んだ男の子が隣の仮設住宅からやって来てくれました。
前回会った時はトラックの上に上がる梯子を怖がって登れなかったのに、
この日は「もう2年生だから怖くないよ!大丈夫だよ!」と果敢に進んでいきます。
前回は見ることの出来なかったトラックの上からの景色に、
大興奮の様子でした。
現地と繋がりを持ち、継続的に活動するからこそ見られる子どもたちの変化や成長に感動させられました。

本当に素敵な時間をどうもありがとうございました。

次回も楽しみです!

協働団体:NPO法人にじいろクレヨンhttp://nijiiro-kureyon.jp/

新しい記事
カテゴリー
過去の記事

PAGE TOP