コドモの力はむげんだぜ!

活動報告

プレイワーカー研修会in石巻4/14

4月14日(土)18:00~19:00

場所:にじいろクレヨン事務所

担当:星野

 

内容

NPO法人にじいろクレヨンのボランティアさん向けのプレイワーカー研修会をしました。

「感じる力」「つながる力」「創造する力」をテーマに
感性・実践力・企画力・調整力などの育成を目的にしています。
初めにこれまでの活動の経緯や理念、子どもを取り巻く環境や思いを話し、
感性の育みワークショップを実施しました。

まずはB5の紙にそれぞれ3分間、筆をとめることなく絵や模様を自由に描きました。

余白やバランス、記号など頭脳で考えるのではなく、
感じたまま筆を動かしつづけるのがポイント。
完成して、みんなの作品を並べてみると一つとして同じものは無い。
同じ時間、同じ場所、同じ道具でも、一人一人まったく違う表現をする。
そう、それが個性・感性!

遊びも同じ。走りたい子もいれば、ぼーっとしたい子もいる。

みんなで遊びたい子もいれば、1人でいたい子もいる。
その個性を受け止め、多様性の豊かさを感じるのがまずプレイワーカーにとって大切です。

次に2人ペアになり、恒例の「クジ遊び」による頭を柔らかくするトレーニング。

クジで決めた「体のパーツ」×「打楽器」でムゲンの遊びを作りました。

モノの可能性、自分の可能性を引き出し、固定観念を取り、感性と感性の融合で、
8分間で30種類以上の世界初の遊びを創りだしました。

みんなの感性はムゲンだぜ!

新しい記事
カテゴリー
過去の記事

PAGE TOP