コドモの力はむげんだぜ!

活動報告

移動式子ども基地(児童館)in仙台 8/1

2012年8月1日(水) 
10:00~11:30 
場所:仙台市 川前児童館
担当:星野、大野

内容:

宮城児童館への出前遊び3連発、2日目は仙台市の   児童館。
仙台市青葉区ですが、自然の囲まれた素敵な土地で、
児童館の前には猿や猪もでる森が広がっています。

まずは室内で挨拶からの変身あそび☆
みんなで猿や猫に大変身!
猫に変身したら、そのままくすぐり対決が始まりました。
みんなのノリが良すぎて部屋はあっという間に大騒ぎです。笑

室内では、木端、枝、革や児童館さんが用意してくれたペットボトルや牛乳パックなどを使い、
お母さん方も交じって工作タイム♪
素材を広げ、何をやっても良いよという空気を作ると、
子どもたちは本当に生き生きと自由に作っていきます。
木端と発砲スチロールの戦艦から革を使ったブレスレットや、
ヨーグルトの空き容器を用いた創作太鼓などなど色んなものを作っていきます。


一番人気は牛乳パックを使ったカズーという吹奏楽器!
みんなもくもくと作り上げ、吹きまくっていました。
そしてとんだサプライズが!
何と子どもたちが僕の分のカズーを制作してくれました。
そこには何と「イケメンスター」の文字が!!笑
一生の宝物をありがとう!!


活動終了後にも児童館の皆さんとたくさんお話させて頂け、
本当に素敵な時間を共有できました。
みなさんありがとうございました。

※日産プレジデント基金 あそびプラスOne プログラム

新しい記事
カテゴリー
過去の記事

PAGE TOP