コドモの力はむげんだぜ!

活動報告

「防災サバイバルキャンプ@3331」 3/23,24

2013年3月23日15:00~24日9:00
場所:千代田区・アーツ千代田3331
担当:星野、大野

千代田区神田にある3331アーツ千代田にて、

避難所生活体験や防災ワークショップ・セミナーを開催し、
体育館で身近な資材を活用した寝床づくりや屋上でのテント張り、
サバイバルクッキングや暗闇体験、防災セミナーなどを通して、いざという時だけでなく普段から役立つ防災・減災術や知恵をお伝えしました。幼児から学生・若者、50代の方まで非常に幅広い世代・分野の方にご参加頂け、
約70名で1泊2日を力を合わせ乗り切ってもらいました。


資源調達ワークショップでは、
各グループで街から寝床づくりに用いる資源を自分たちでお金は使わずに収集してもらいました。
スーパーやコンビニからダンボールを貰ってくる班があれば、
ダンボール屋さんと交渉し業務用の大きなものを手に入れてくる班も。
普段から街のどこに、どの様な資源があるのかを意識してみたいという感想を頂きました。


サバイバルクッキングでは、アルミ缶で簡易炊飯器をつくりお米を炊きましたが多くの方が大苦戦。
屋上での調理は暗く作業が難しく、新聞紙や木片を使って火を持続させることにも苦戦されていました。
炊飯ひとつとっても、日常生活の中で私たちがどれ程恵まれた環境にいたかを感じます。

聞いたことがある話や頭では分かっていることも、

体験してみて初めて自分の感覚で分かること、理解できることがあります。
宮城県石巻で被災されたNPO法人スタッフの方のお話にも、
参加者の皆さんが自分ごととして耳を傾けているのが伝わってきました。

All About「イエコト」に今回の企画を取材頂き、

その他に実施した防災術ワークショップや暗闇体験なども詳しく記事にして下さいました。
http://allabout.co.jp/gm/gc/414709/2/ 実技編
http://allabout.co.jp/gm/gc/414721/ 知識編

主催:わわプロジェクト

共催:NPO法人コドモ・ワカモノまちing

PAGE TOP