コドモの力はむげんだぜ!

活動報告

こどもがつくるまち全国主催者サミット@さいたま市

日時:2013年11月16日(日) 10:00~16:00
場所:大宮ソニックシティ(さいたま市)
担当:星野

こどもがつくるまち全国主催者サミットで

「子どものまち・いしのまき」活動発表をしてきました。

こどもがつくるまち全国主催者サミットは、2007年から年1回開催され、

全国各地の「こどものまち」の主催者が一堂に集まり、
成果を確認し深め合い、ノウハウを共有し、広く普及啓発するイベントです。
今回は、なんと、こどものまち発祥のドイツからミニミュンヘン主催の
ゲルト氏も参加し、講演会を行いました。

また、日本の4事例の活動発表とシンポジウムを行い、交流してきました。

当団体は、石巻の子どものまちを発表し、現在の石巻の様子や経緯、特徴と共に
子どものキラキラや高校生の活躍、家族の居場所やコミュニティづくりなど
話しをしました。
こどものまち さいたま
kodomonomachi-A4omote
================
子どものまち・いしのまきの特徴
「子どものまち×ストリートパーティ」
① 3.11震災復興まちづくり
 (子どもの参画&コミュニティづくりなど)
②約20団体の協働事業
 (住民、NPO、大学、商店街、企業など)
③実際のまち中で開催
 (商店街、道、駐車場、空き家、軒先など)
================
みんなで子どもの夢を応援しよう!子どもが主役のまちをつくろう!」と
始まったのが「子どものまち・いしのまき」です。
子どものまちのロゴのように、ぐるぐると子どもが成長していき、
ぐるぐると子どものご縁が育まれる、そして、大人やまちもぐるぐる巻き込まれていく、
そんな「子どもが主役のまち」をつくっていきたいです。
新しい記事
カテゴリー
過去の記事

PAGE TOP