コドモの力はむげんだぜ!

活動報告

仮設住宅訪問@石巻市須江 

日時:2015年4月4日
場所:石巻市須江仮設住宅
担当:森 玲子
◎子どもと大人が対等に共にいる空間づくり

2週間前、春の気配も微かだったのに、今日はすっかり春!

新年度、被災後も車で通い続けていた小学校(他学校を間借りして継続してた)が廃校になったり、

これを機に仮設や新たな転居先に近い学校に転校したりと、子どもたちにも大きな変化があるようです。

転居が決まったことをまわりに告げずに突然仮設を出て行くご近所さんに

「おめでとうって、一応言うけどさ、まぁ、ほんとは言いたくないよね」と、ポロっと本音。

先が見えない毎日の中で、不平等感とか、取り残された感じが、暗く大きく膨らんできてるのを感じました。

午後は、子どもたちの絵の展覧会へ。
子どもたちの見えている世界がそのまま絵になったようで、とても素敵でした。
未来や世界のために、今の社会の中で、できることと向き合っていきたい …と改めて思いました。

新しい記事
カテゴリー
過去の記事

PAGE TOP