コドモの力はむげんだぜ!

活動報告

プレイワーカー研修・相談会(2016年度)

講座・ワークショップ

震災から5年が経過し、これまで以上に現地団体の持続性が問われるなかで、定期的に現地のプレイワーカー研修やNPO団体の相談会を実施しました。

主なテーマ

遊びの価値や社会的意義、安全管理や大人の関わり方、チームビルディング、世界でたった一つの遊び場・プログラムづくり、新たなコミュニティビジネス創出、資金調達など。

※プレイワーカーとは、児童厚生員、保育士、冒険あそび場のプレイリーダーなど遊びの現場で子どもに関わる専門職を指す

 

 

◆活動日時・場所

月1~2回(計19回)

にじいろハウス、のくのくハウス、こどぱに―事務所、いしのまキッチン、IRORI、かめ七 など

 


PAGE TOP