コドモの力はむげんだぜ!

2014年4月

移動式子ども基地(仮設) in 石巻 4/29

2014年4月29日(火)10:00~15:00
場所:大森仮設団地
担当:小倉、田中
今日は2回目の大森団地での遊びです。
お絵描き、工作、ビー玉ころり、ママゴト、昔遊び、タイヤ遊び等をして遊びました。
空き地の一角にタイヤを埋め込んで囲ったスペースを作り、その中をこども達の遊び場にしたいという話がありました。
こどもは少なかったが6人が最初から最後まで遊んでいました。遊び道具を一つ一つ使って、いろんな遊びをいっぱいしました。

移動式子ども基地(広場) in 石巻 4/28

2014年4月28日(月)15:00~17:00
場所:鹿妻東公園
担当:小倉、田中、桝谷
泥だんご作り、台車遊び、手すりバランスでドンじゃんけんぽん等をして遊びました。
他団体の方がかつて不登校であったという18歳の美咲さんを連れてきてくれました。
こども達と台車遊びや泥だんごをつくって楽しそうにしていて、
付き添って来てくれた人も『あの子があんなに笑っているのを初めて見た。』と言っていました。
活動後の振り返りでもニコニコしてまた来たいと言っていて、後でスタッフのたぎとけろにお礼の手紙を書いてきてくれました。

移動式子ども基地 in 石巻 4/21

2014年4月21日(月)15:00~17:00
場所:こども感パニー事務所
担当:小倉、田中、桝谷

今日はウルトラマン戦いごっこ、磁石パズル、昔遊び等で遊びました。

近所の子たちが親御さんと一緒に親子連れが遊びに来てくれました。
小学生の女の子が一緒に遊びましたが、帰り際に「一緒に帰ろう」と誘われたので、
遠回りをして一緒に帰っていってくれました。

移動式子ども基地(広場) in 石巻 4/14

2014年4月14日(月)15:00~17:00
場所:鹿妻東公園
担当:小倉、田中、桝谷

今日は鳥かごサッカー、砂足浴、靴飛ばし、台車遊び等をして遊びました。

午後には珍しく3組の未就学の子たちが親御さんと一緒に遊びに来てくれました。

ひまわり会という不登校児童の保護者の会の方も遊び場に来てくれて、

活動の話をさせて頂きました。

 


						

移動式子ども基地(広場) in 石巻 4/13

2014年4月13日(日)10:00~16:00
場所:黄金浜ちびっこ広場
担当:小倉、山村、田中
なおちゃんありがとう会、だるまさんが転んだ、かわり鬼、火おこし、焼きそばづくり、何でもバスケット、
座布団とりゲーム、なぞなぞ、おやつタイム、プレゼント贈呈、卒業証書授与、合唱
今日はスタッフのなおちゃんの卒業の日です。
午前中は外で遊び、午後は黄金浜会館を借りてなおちゃんのありがとう会を行いました。
こども達が内容を決めて、大人もこどももみんなで会場を飾り付けました。
大勢の方にお越しいただき、プレゼントを渡すときには長蛇の列になったので、アイドルの握手会のようでした。
最後にこども達が『旅立ちの日に』を合唱しましたが、
その後予定にはなかった『ビリーブ』も歌うことになり、2曲の合唱になおちゃんは感動してくれたようです。
地域の皆様にもご協力いただき、とても素敵な会になりました。

移動式あそび場MTG in石巻4/10

4月10日(木)11:00~15:00
場所:石巻市 各所
担当:星野

当団体では、移動式遊び場のノウハウ支援をし、地元団体と一緒にプレイトラックを制作しています。 今回は、ishinomaki2.0さんやベネッセこどもちゃれんじさんを中心に複数団体が寄付300万円集め、 購入したプレイトラックの遊具(主に構造やジョイント部分)&運営(お金のしくみなど)会議をしました。

私は、今日トラックと初対面しましたが、車体はこれから石巻界隈で子どもの笑顔とご縁を育み、月日と共に「子ども色」に染まっていくことを思わせる真っ白な車体でした。子どもたちが上にのぼたり、トラックの荷台に隠れたり、いろんなモノが出てきて遊ぶ様子がすでにイメージできます。いまにも子どもの笑い声が聞こえてきそうです。今回は、そのためにどこにどのような部品をとりつけ、溶接するか、遊具のイメージをメインに話し合いました。

まだ、名前も決まっていないこのプレイトラック。搭載する遊具も子どもと一緒に考え、これから制作していきます!そして、子どもが名前を決め、子どもがペイントする予定です。GWのイベントで御披露目会をし、それから進化し続け、各地に遊びを出前していきます。いろんな人の思いとアイデア、技や知恵が詰まったプレイトラックに乞うご期待!

 

 

移動式子ども基地 in 石巻 4/7

2014年4月7日(月)15:00~17:00
場所:こども感ぱにー事務所
担当:小倉、山村、田中

今日は廊下ホッケーやお家づくり、ミニコロダッシュ、けん玉等をして遊びました。

強風の為屋外では遊べず、室内での遊びです。1人黄金浜ちびっこ広場にいつも遊びに来る子が遊びに来てくれました。

廊下でビー玉や積み木を使った遊び(廊下ホッケー)が人気で、みんなで楽しみました。

 

子どもたちの作品展のお手伝い 4/5

2014年4月5日
場所:石巻市
担当:森
石巻駅前の文具屋さんナリサワでは、今日まで、お絵かき教室「ゴコッカン」の子どもたちの作品展が開催されています。
http://nijiiro-kureyon.jp/new/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちにとっては、今の自分を表現する場でもあるし、以前からの友だちと会える大切な場でもあります。

今回は、懇親会のお手伝いをしました。

終了後は、教室生の「おじいちゃん」とおしゃべり(子どもたちは会場で自由に遊んでいました)。
孫のことを「めんこい、めんこい」と、顔じゅうシワシワにして笑いながらお話してくれました。
あったかい気持ちになりました。

 

仮設住宅訪問@石巻市須江

日時:2014年4月5日
場所:石巻市須江仮設住宅
担当:森 玲子
子どもと大人が対等に共にいる空間づくり
4月5日、石巻。
風が強くて、晴れてるかと思えば、雨が降ったり、霰が降ったり。
へんな天気でした。
午前中は須江地域の仮設住宅におじゃましました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしゃべりと、編み物と、帰り際の立ち話。
最近の定番コースです。
いつも元気な子どもたち、編み物テーブルでは、大人の話に耳を傾けます。
なんでもないようだけど、なにかが変わったと、感じます。
そして、まだまだ続いていくんだろうという気がします。

うまく言えないけど、人と人との関係性に、ゴールも正解もないと感じながらの3年目です。


PAGE TOP