コドモの力はむげんだぜ!

2018年11月

防災講座&ワークショップ

日時:11月18日

場所:江戸川区(白鷺特別支援学校)

担当:星野諭

生徒やOB、地域の方向けに防災講座&ワークショップを行いました。頭から体で覚える防災!実践する防災を!というテーマで、3.11体験談、防災あそびやクイズ、避難訓練、衣食住サバイバル術、トイレの処理、非常食をおいしく食べるコツなど、いろいろ行いました。地震と水害で、新たな防災ツールも使って、原理原則を分かりやすくお伝えしました。

防災あそび、サバイバルコーナー、防災ステージショー

日時:11月17日

場所:相模原市(藤野)

担当:星野諭

藤野まるまるマルシェというイベントで、3.11の体験談を元にした防災あそび&サバイバルコーナーの運営と防災ステージショーを行いました。防災あそび&サバイバルコーナーでは、防暑・防寒術、いろいろろ過術、トイレやワンポールテントづくりなど12種類のワークショップを行いました。また、防災ステージショーでは、防災クイズ大会や当団体オリジナルの「じじじ地震ダンゴムシ」や防暑・防寒をパネルシアターで説明しました。

親子ぼうさいイベント@厚木

 

日時:11月18日(日)

場所:厚木市妻田

担当:井戸川、福島

親子防災イベントを実施しました。親子で体験できる各種ワークショップを実施しました。

・防災あそび:最も重要になる自分で自分を守 る術「自助」を全身ジャンケンを 通して体で覚えてもらいます。じじじ地震だゲームも開催します。

・子どもを守る避難術:赤ちゃんや幼児、子どもを抱っこ・おんぶして避難する方法を学びます。Tシャツや紐などで抱っこ&おんぶ紐の作り方を伝授。親子で一緒に行います。

・救助救出せよ:人を助ける方法を学びます。 布やTシャツなどによるタンカづくりの方法と救助・救出の注意ポイントなどが学べ、実際に人で実践します。

・防災クイズ大会:年齢に対応したクイズで防災の知識や知恵を学びます。ゲームを取り入れて楽しい学びの場になります。

防災ワークショップ@みなとみらい

IMG_2590

日時:11月10日(土)

場所:みなとみらい(臨港パーク)

担当:井戸川、高力

横浜みなとみらい・臨港パークにて「東日本大震災・復興支援まつり」が開催されました。

コドモ・ワカモノまちingでは防災あそび&コミュニケーションゲームを実施しました。
たくさんのつながりが生まれ、今年も素敵な場となりました。

「ちびっこ集まれ!防災あそび&コミュニケーションゲーム」

◎じじじ地震だ!ゲーム
◎防災クイズ
◎防災ソング
など会場のみなさんと一緒に防災について学び・体験!

 

☆<東日本大震災・復興支援まつり>

岩手、宮城、福島の方たちの「忘れないでほしい」という思い、復興に向けて前進する人々の思いに寄り添いながら、復興・支援を継続することで応援し、3・11を風化させないために、毎年「東日本大震災・復興支援まつり」が開催されています。主催:生活クラブ生協神奈川

181110omote-thumb-500x708-118768 181110ura-thumb-500x707-118771

防災キャンプ@徳島美馬

日時:11月3~4日

場所:美馬市

担当:星野諭

子どもたちと廃校で3.11の避難所の体験談を元にしたサバイバルキャンプを行いました!

1日目は、段ボールベッド&ブルシートワンポールテント&トイレづくりと処理法&防寒術&空き缶ごはん&ペットボトルスプーン&夜中まち探検など。

2日目は、竹はしづくり、新聞紙皿づくり、非常食ごはん、じじじ地震ゲーム(身の守り方)、ロープワーク、抱っこおんぶ術、車椅子体験、高齢者体験、ボーダレススポーツづくり、子どもが教える防災講座などを行いました。

 

3.11体験談を元にした防災あそび・クイズ

日時:11月7日

場所:相模原市(城山)

担当:星野諭

城山幼稚園の園児と先生を対象に3.11の体験談を元にした防災あそびやクイズを行いました。防災クイズ大会や防暑・防寒術パネルシアター、当団体オリジナルの「じじじ地震ダンゴムシ」や「防災ジャンケン」などで、体で覚える防災ワークショップを行いました。

新しい記事
カテゴリー
過去の記事

PAGE TOP